毛抜きでの自己脱毛は肌トラブルを招くだけ

誰でもムダ毛は気になりますから、脱毛処理は必須といえます。

エステを利用したり自己処理をしたりと方法はいろいろありますが、絶対におすすめできない方法があります。それが毛抜きを使った処理なのです。

毛抜き処理が招くリスクとは

カミソリよりもきれいに1本単位で処理できるので、つい利用したくなりますがこれがお肌にとても大きな負担をかけるのです。その理由の一点目としては、力を入れてムダ毛を引き抜くため、肌に傷がつく事です。

毛穴が無防備な状態になるため細菌などに触れやすく、炎症の原因にもなってしまいます。そして二点目として、毛抜きで処理をすると皮膚が生まれ変わるのですが新たに毛が生える際、表皮の下に埋没してしまう事が多い点があります。

そのため見た目が悪いのはもちろん、一層ムダ毛の処理がしづらくなってしまうのです。

三点目としては当然ですが1本ずつ抜くわけですから、時間や手間がかかり忙しい方には大きな負担となる事があります。

したがって毛抜きによる自己脱毛は、メリットよりもリスクの方が大きいといえます。

美しい仕上がりになるサロンやクリニックでの施術を受けるのがベスト

そこで検討したいのが、エステやクリニックを利用したプロによる脱毛なのです。エステやクリニックでは特殊な機械を利用し、お肌に負担をかけないような施術を行ってくれます。

毛抜きによる処理とは格段に違う、美しい仕上がりもメリットの一つです。さらにエステやクリニックには脱毛についての知識や経験が豊富なスタッフが、お肌の状態や毛周期に合わせたプランを作成してくれます。

したがってムダ毛の処理を効率良く行うなら、無理な自己処理をせずエステやクリニックによるプロの施術を受けるのがベストといえます。

剃らない脱毛の方法にも色々な種類があります

ムダ毛処理にも様々な方法がありますが、家庭で行える脱毛ではカミソリ―や電気シェーバーで剃るという方法も人気です。

まず、こちらは毛根から抜き取るのではなく、肌表面の毛を剃って目立たなくしているので痛みもありませんし、広い範囲もスピーディーに処理できるので急いでムダ毛処理が必要なときにもとても便利です。とはいえ、毛根が残っているのですぐに伸びてしまいますし、伸び始めがチクチクするという悩みもあります。そして頻繁に剃ることは肌を傷めることにもつながってしまいます。

カミソリよりは肌に優しい「ワックス」や「脱毛テープ」

剃る方法は簡単で安上がりですが、短期間に頻繁に処理が必要です。剃らない脱毛方法を選びたいという場合はワックスや脱毛テープで抜き取ることも考えてみてはいかがでしょうか。

こちらは抜くときの痛みはありますが、毛根から処理ができ効果が長持ちするのがメリットです。さらに、剃らないムダ毛処理では除毛クリームも家庭でよく行われている方法で、気になる部分に塗っておくと毛は溶かして処理されます。

肌にもある程度の刺激はありますが、カミソリよりは肌に優しく、伸びかけの際もチクチクしないのもメリットです。

脱毛サロンなら合わせて美肌を維持できるのも大きなメリット

家庭で行える脱毛も色々な種類がありますが、いずれの場合も短期間に再生しますし、肌にもある程度負担はあることは理解しておきましょう。自己処理の負担をなくしたい、美肌を維持したいのであればエステサロンやクリニックの施術もおすすめです。

現在は光やレーザーでの施術が一般的ですので、照射前はムダ毛を剃って処理しておきますが、照射を繰り返すごとに毛は薄くなり、目立たなくなっていきますので自己処理の必要もなくなります。

スキンケアも丁寧に行われるので美肌が維持できるのもメリットです。

美肌効果も抜群!群馬の人気脱毛サロンを今すぐ見に行く